「宿泊税制度に関する基本方針」(案)に対するパブリックコメント(意見募集)

更新日:2024年04月09日

1 趣旨

   本市は令和5年2月、地域経済の持続的な発展を目的に「MATSUE観光戦略プラン」を策定しました。本市の持つ地域資源を磨き上げ、将来にわたって目的地として選ばれるためには、観光戦略プランに基づく取り組みの拡充と、そのための安定的な財源が必要であり、観光戦略プランでは観光振興を図るための財源として「宿泊税導入の検討」を「KeyProject」に位置付けました。

   この方針を受け、本市の観光振興を図るための新たな財源に関する検討組織「松江市新たな観光財源検討委員会」を令和5年8月に設置し、そこでの検討内容をまとめた報告書が令和6年3月12日に市長へ提出されました。

   本市では報告書の内容を踏まえ、新たな観光財源として法定外目的税である宿泊税の導入を目指し、制度の方針を、まとめた「宿泊税制度に関する基本方針」(案)を作成しました。

   この案を市民の皆様にお示しし、意見募集を行いますので、幅広いご意見をお寄せいただきますようお願いします。市としては、いただいたご意見を踏まえ、教育や福祉など関連する行政分野の観点を踏まえた制度設計を行うこととしています。

2 意見募集期間

令和6年4月1日(月曜日)から令和6年4月30日(火曜日)17時15分必着

3 意見募集に関する資料

4 閲覧できる場所

  • 市ホームページ
  • 市役所本庁舎(本館3階:総務課内行政閲覧コーナー、本館2階:税務管理課)
  • 各支所(行政資料コーナー)

5 意見の提出方法

次のいずれかの方法で提出してください。なお、障がいなどのため、これらの方法によりがたい場合は、下に記載しているお問い合わせ先までご連絡ください。

  • 郵送(郵送先:郵便番号690-8540 松江市末次町86番地 松江市財政部税務管理課)
  • 電子メール(zeimukanri@city.matsue.lg.jp)​​​​​​メールタイトルを「宿泊税制度基本方針(案)への意見」としてください。
  • ファックス(0852-55-5662)
  • 持参(持参先:松江市役所新庁舎2階 財政部税務管理課)
  • 電話、口頭でのご意見は受け付けていませんので、ご了承ください。

(注意事項)

  • ご意見を提出される際は、意見と、お名前、ご住所、電話番号(団体にあたっては、名称、所在地)を必ずご記入ください。
  • 様式は問いません。参考に、様式「宿泊税制度に関する基本方針(案)に対する意見提出書」を添付しています。

6 お寄せいただいたご意見の取扱い

  • いただいたご意見は制度設計の参考にさせて頂きます。
  • いただいたご意見とそのご意見を検討した結果、市の考え方等は、後日公表します。その際、個人が特定される情報(氏名、住所、電子メールアドレス等)は公表しません。
  • いただいたご意見への個別の回答はいたしません。
  • 提出意見に記載された個人情報は、記載内容の確認以外には使用いたしません。

この記事に関するお問い合わせ先

財政部 税務管理課
【納税に関する証明、口座振替】電話:0852-55-5141(税制係)
【市税等の督促・徴収・納税相談】電話:0852-55-5143(収納第一係・収納第二係)
ファックス:0852-55-5662
お問い合わせフォーム