B型肝炎

更新日:2023年04月01日

B型肝炎について

B型肝炎は、B型肝炎ウイルスの感染により起こる肝臓の病気です。

B型肝炎ウイルスへの感染は、一過性の感染で終わる場合と、そのまま感染している状態が続いてしまう場合(この状態をキャリアといいます)があります。キャリアになると慢性肝炎になることがあり、そのうち一部の人では肝硬変や肝がんなど命に関わる病気を引き起こすこともあります。

B型肝炎ワクチンの副反応

  • 過敏症:接種直後から翌日に発疹、じんましん、紅班、そう痒、発疹等があらわれることがあります。
  • 全身症状:発熱、発疹が見られることがあります。一過性で通常、安眠中に消失するとされています。
  • 局所症状:発赤、腫脹、硬結等があらわれることがあります。

まれに、アナフィラキシー様症状、急性散在性脳脊髄炎などの重い病気にかかることがあるといわれています。

このような症状があったり、疑われた場合は、すぐに接種した医師にご相談ください。

対象者

松江市に住民登録されている人で、下記の対象者は無料(公費負担)で受けることができます

  • 1歳未満のお子さん(標準的な接種期間:生後2か月~9か月未満)

 

接種回数とスケジュール

計3回

  • 2回目:初回接種終了後27日以上の間隔をあける
  • 3回目:初回接種終了後139日以上の間隔をあける

予防接種の受け方について

下記のリンクから確認して、接種してください

実施場所

接種可能な医療機関は、下記のファイルからご確認ください

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉部 健康推進課
郵便番号:690-0045 松江市乃白町32番地2 保健福祉総合センター内
電話:0852-60-8162(保健総務係)
電話:0852-60-8173(予防接種係)
電話:0852-60-8174(保健企画係)
電話:0852-60-8154(地域保健グループ橋北)
電話:0852-60-8156(地域保健グループ橋南)
ファックス:0852-60-8160
お問い合わせフォーム