指定医・指定医療機関

更新日:2024年07月03日

小児慢性特定疾病指定医・指定医療機関一覧

松江市の指定医・指定医療機関

島根県(松江市以外)の指定医・指定医療機関

島根県外の指定医・指定医療機関


 

指定医・指定医療機関の方へ(お知らせ)

成長ホルモン治療の認定が不要になります

令和6年4月1日以降の支給開始分から、成長ホルモン治療の認定が不要となります。これにより、「成長ホルモン治療用医療意見書」の提出が不要になります。詳しくはこちらのチラシ(PDFファイル:334.4KB)をご覧ください。

医療意見書をオンライン登録するにあたってのID・パスワード発行申請について(医療機関向けお知らせ)

医療意見書のオンライン登録を希望される指定医の方は事前にご申請ください。下記にID・パスワード発行の申請書を記載しておりますので、ご記入の上、松江市子育て給付課のメールアドレスへご提出ください。

ID・パスワード発行申請書(Excelファイル:49KB)

小慢DBの先行リリース等について(医療機関向けお知らせ)

下記からダウンロードしてください。(容量が大きいためファイルを2つに分けています)

小慢データベースについて(2023年7月版)(圧縮ファイル:10.9MB)

小慢データベースについて2(2023年7月版)(圧縮ファイル:15.6MB)

 

小児慢性特定疾病に係る診断書のオンライン化

小児慢性特定疾病に係る診断書のオンライン化について、新しい資料を掲載しました(2022年5月30日)。

指定医の指定申請先の一元化について

指定医の申請先が一元化され、申請先は、主として診断を行う医療機関のある自治体1か所だけになりました(2022年4月1日〜)。

自己負担上限額管理票について

管理票の「徴収印」欄がなくなりました(2022年4月1日から)。

医療意見書の作成について


 

指定医について

小児慢性特定疾病の医療費助成制度では、医療費助成の申請のための「医療意見書」を作成する医師は、予め都道府県知事等(中核市市長を含む)にに指定された「指定医」であることと定められています。

指定医療機関について

小児慢性特定疾病の医療費助成制度では、予め都道府県知事等(中核市市長を含む)に指定された「指定小児慢性特定疾病医療機関」(指定医療機関)が行う医療に限り、小児慢性特定疾病患者の医療費助成の対象となります。

指定医・指定医療機関に関する窓口

松江保健所(松江市・島根県共同設置) 医事・難病支援課
郵便番号690-0011  松江市東津田町1741-3 「いきいきプラザ島根」3階
電話:0852-23-1315

  • 「指定医・指定医療機関」に関する手続きについては、松江市役所本庁では受付できません。

 

小児慢性特定疾病医療支援について


 

この記事に関するお問い合わせ先

こども子育て部 子育て給付課
電話:0852-55-5326(給付係)
電話:0852-55-5335(ひとり親支援係)
ファックス:0852-55-5537
​​​​​​​お問い合わせフォーム