市のSDGs情報

更新日:2024年02月14日

令和5年度

「松江市オリジナルSDGsロゴマーク」の市民投票を実施します!(2月14日)

令和5年9月から10月まで「松江市オリジナルSDGsロゴマーク」のデザインを募集したところ、市内外から147作品の応募がありました。

たくさんのご応募、誠にありがとうございました。

この度、「松江市オリジナルSDGsロゴマーク選定委員会」の一次審査において、委員からの意見を参考に、通過作品11点を選定いたしました。

この11作品について、下記のとおり市民の皆さまによる投票を実施いたします。松江市内に在住する方だけでなく、在勤・通学する方も投票が可能ですので、皆さまのご投票をお待ちしております!

投票専用ページはこちら

SDGs出前講座に新メニュー「カードゲームで学ぶSDGs」を追加しました(12月1日)

SDGs出前講座に新メニュー「カードゲームで学ぶSDGs」を追加しました。
プレーヤーがあるまちの住民となり、SDGsの考え方をヒントに持続可能なまちづくりをシミュレーションするゲームです。お申込みお待ちしております。

出前講座チラシ表
出前講座チラシ裏

「松江市のSDGs推進の現状」について報告しました(11月17日)

10月12日、くにびきメッセにおいて令和5年度第1回松江市総合計画審議会が開催され、「松江市のSDGs推進の現状」について報告しました。

引き続き、市民の皆さまと共にSDGs推進に取り組んでいきます。

【募集を終了しました】松江市オリジナルSDGsロゴマーク募集(9月1日~10月30日正午)

松江市オリジナルSDGsロゴマークは、募集を終了しました。

皆さまからのたくさんのご応募、誠にありがとうございました。

 

松江市は、SDGs(持続可能な開発目標)の優れた取組を行う都市として、令和5年5月に国から「SDGs未来都市」及び「自治体SDGsモデル事業」にダブル選定されました。これを契機として、“オール松江市”でSDGsを更に推進していくために、取組のシンボルとなる松江市オリジナルのSDGsロゴマークを募集します!どなたでも応募が可能ですので、たくさんのご応募をお待ちしております。

募集専用ページはこちら

「松江市SDGs未来都市計画」を策定しました(8月16日)

「SDGs未来都市」に選定された自治体は、選定の際の提案に基づき、「SDGs未来都市計画」を策定し、取組を推進していくこととなります。

松江市においても国の有識者の助言や関係省庁の確認を経て、令和5年度(2023年度)に「松江市SDGs未来都市計画」を策定しました。

新庁舎4階に「SDGs未来都市×脱炭素先行地域」コーナーを設置しました(7月28日)

今年の夏は、新庁舎4階の展示スペースで『SDGs未来都市×脱炭素先行地域』の展示を行っています。

宍道湖のヨシからできた製品の紹介や、市民パートナーシップ・アドバイザーの松本一郎教授が出演するSDGsの動画を再生しています。

展示ケース全体

懸垂幕掲揚式を行いました(6月20日)

6月17日、松江市役所新庁舎において循環プロジェクトイベントが開催されました。イベントでは湘南乃風・若旦那こと新羅慎二さんをお迎えして、SDGs未来都市の懸垂幕掲揚式をとりおこないました。

懸垂幕掲揚式

懸垂幕掲揚式 新羅慎二さん(右)と上定市長

市長記者会見を行いました(5月26日)

5月25日、市長記者会見でSDGs未来都市等選定証授与式(5月22日開催)の報告と、当面の予定についてご説明しました。

「SDGs未来都市」及び「自治体SDGsモデル事業」に選定されました(5月25日)

松江市が「SDGs未来都市」及び「自治体SDGsモデル事業」にW選定されました!!

 

5月22日、内閣府(東京)において令和5年度SDGs未来都市等選定証授与式が開催され、岡田内閣府特命担当大臣から上定市長に選定証が授与されました。

 

SDGsの達成を目指す本市は、松江市総合計画「MATSUE DREAMS 2030」が目指す将来像「夢を実現できるまち 誇れるまち 松江」を創造することとしています。本市は今回「SDGs未来都市」に選ばれたことを市民の皆さまと共有し、「オール松江市」で取り組む持続可能なまちづくりの推進力にしたいと考えています。

引き続き、市民の皆さまをはじめ、企業や地域、学校、団体など様々な立場の方の力をお借りしながら、「MATSUE DREAMS」実現への取り組みを加速させて参ります。

SDGs未来都市選定証授与式 選定証授与

岡田内閣府特命担当大臣(右)から選定証を授与される上定市長(左)

SDGs未来都市選定証

SDGs未来都市選定証

SDGs未来都市選定証授与式 全体写真

SDGs未来都市選定証授与式の集合写真(前列の左から2番目が上定市長)

「SDGs未来都市」「自治体SDGsモデル事業」とは

内閣府が「地方創生SDGs」の達成に向け、優れたSDGsの取組を提案する地方自治体を「SDGs未来都市」として選定するとともに、その中でも特に優れた先導的な取組を「自治体SDGsモデル事業」として選定し、地方公共団体のSDGsへの取組支援と、成功事例の普及を促進しているものです。

松江市の「SDGs未来都市」の提案テーマ

「国際文化観光都市 松江」の豊かさ創出

~地域と世代をツナグ「水の都」と「城下町」の持続可能な発展を目指して~

松江市の「自治体SDGsモデル事業」の提案テーマ

「水の都・MATSUE DREAMS」で達成する 持続可能な経済・社会・環境

令和4年度

SDGsスペシャル対談をYou Tubeに掲載しました(2月16日)

市報1月号特集記事、上定市長と「松江市SDGsアドバイザー」のお二人とのスペシャル対談をYou Tubeに掲載しました。ぜひご覧ください。

市報1月号に「特集記事」を掲載しました(12月28日)

上定市長が「松江市SDGsアドバイザー」のお二人と松江市のSDGsについて対談を行いました。この内容を「松江市×SDGs  市民と世界と “つながる”」と題して、市報1月号に特集記事を掲載しています。ぜひご覧ください。

なお、この対談全編を令和5年1月28日(土曜日)21時からマーブルにて放送しますので、ぜひご覧ください。(注釈)リピート放送あり
新しい年は、SDGsの達成に向けた取り組みをさらに加速させるよう取り組みます。

市報1月号特集

第1回SDGs庁内セミナーを開催しました(9月9日)

9月1日、「松江市SDGsアドバイザー」委嘱状交付式の終了後、川久保アドバイザーから「夢を実現できるまち誇れるまちへ導くローカルSDGs」と題して、市の部長級以上を対象に講演をいただきました。市職員が普段の業務に取り組むうえで必要なSDGsの読み解き方や、自治体の仕事との関係について、SDGsの専門家ならではの視点でわかりやすく解説いただきました。

第1回SDGs庁内セミナーで川久保アドバイザーが壇上に立ち「夢を実現できるまち誇れるまちへ導くローカルSDGs」について演説している写真

「松江市SDGsアドバイザー」を委嘱しました(9月9日)

9月1日、「松江市SDGsアドバイザー」委嘱状交付式を行い、法政大学・川久保俊教授に「サステナビリティ・アドバイザー」として、島根大学・松本一郎教授には「市民パートナーシップ・アドバイザー」として就任いただきました。お二人のアドバイザーにご指導いただきながら、持続可能な「夢を実現できるまち誇れるまち松江」を目指して、市民の皆さんと一緒にオール松江市で取り組みます。

上定市長を真ん中に、向かって左側が松本アドバイザー、右側が川久保アドバイザーと笑顔で委嘱状を持って並んでいる写真

(上定市長を真ん中に、向かって左側が松本アドバイザー、右側が川久保アドバイザー)

市長記者会見を行いました(9月9日)

8月31日、市長記者会見で「松江市SDGsアドバイザー」の委嘱についてご説明しました。

市長記者会見を行いました(8月10日)

8月10日、市長記者会見で「松江市のSDGs」についてご説明しました。

「身近なSDGs」を募集しています(7月27日)

市民の皆さまのSDGsの取り組みに関する情報を募集しています。「身近なことからコツコツ続けています!」、「新しい取り組みが始まったよ!」などの情報がありましたら、奮ってご応募ください。SDGs情報広場の「身近なSDGs」でご紹介します。

SDGs啓発用公用車が走っています(7月27日)

7月19日から、一部の特殊車両を除く原則すべての公用車にSDGs啓発ステッカーを掲出しました。ゴール3「すべての人に健康と福祉を」の中には交通事故防止に関するターゲットがあります。市職員一同、気を引き締めて安全運転に努めます。

松江市の徽章とSDGsのロゴが記載され、「松江市は持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています。」と書かれた啓発ステッカーの画像
SDGs啓発ステッカーが貼られている公用車の背面の写真

「松江サステナビリティポリシー」を策定しました(7月27日)

松江市はSDGsへの取り組み姿勢を「松江サステナビリティポリシー(松江市SDGs推進基本方針)」(以下のファイル参照)として定めました。

この記事に関するお問い合わせ先

政策部 SDGs推進課
電話:0852-55-5025
ファックス:0852-55-5535
お問い合わせフォーム